生地のデジタルプリント 小ロットで低コスト 京都の大本染工にお任せください!

ナビゲーション

染色加工設備紹介
トップページ > 染色加工設備紹介 > 加工設備‐オートスクリーン(W巾)
加工設備‐オートスクリーン(W巾)
オートスクリーン
大型の機械使用で大量生産に最適。もちろん小ロットも可能です。オートスクリーンは、フラットスクリーン捺染の一種で、手捺染による方法(地張り、印捺、乾燥など)を機械で自動的に行う捺染方法です。
スクリーン型が配列固定された機械で、同時に全部降下して捺染し、捺染終了とともに再び上昇します。生地は移動式ベルトに張られ、捺染ごとに1リピートずつ隣のスクリーンへ移動していく仕組みです。
当社では、W巾にも対応しています。
W巾も対応可能  第三の新染料 ダイストーン加工
▼自動で捺染をしている様子写真
▼仕上がった生地のイメージ写真
最大加工
染幅
柄(送り)
サイズ
最高型枚数
(色)
最小加工 その他
155cm
【W巾対応可能】
24インチ 10枚(色) 46mから 資材用特殊パネル
プリント可能
30インチ 10枚(色)
ページトップへ

テキストリンク